フィギュア大会、台湾から中国に開催地変更…圧力か

読売新聞 / 2019年7月24日 17時29分

【台北=杉山祐之】台湾のフィギュアスケート協会は23日、ウェブサイト上で、今年10月30日から台北市で開かれる予定だった国際大会の開催地が、中国広東省・東莞に変更になったと発表した。国際スケート連盟が、「国際情勢により、現時点での台湾での大会開催はふさわしくない」とする書簡を送ってきたという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング