択捉と国後で10月にも…露側が日本人向け観光ツアー

読売新聞 / 2019年8月19日 11時59分

【モスクワ=畑武尊】ロシア政府観光局は、北方領土での日露両国による共同経済活動の一環として、10月にも択捉島と国後島で日本人向けの観光ツアーを試験的に実施することで日本側と合意したと発表した。 発表は15日付で、両国の観光当局者らが参加して8日にモスクワで開かれた専門家会合で合意したという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング