大規模火災で1万人避難

時事通信 / 2019年8月19日 16時22分

バングラデシュの首都ダッカのスラム地区で大規模な火災が起き、数千軒の小屋が焼失、少なくとも1万人が住居を失った。近くの学校に避難しているという。消防当局者が18日、明らかにした。写真は焼け落ちたスラム

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング