写真

統一会派で勢力図は変わるのか

立憲民主党の枝野幸男代表と国民民主党の玉木雄一郎代表は2019年8月20日、国会内で会談し、衆参両院で統一会派を結成することで合意した。立憲は国民に対して、脱原発などの立憲の政策を受け入れ、衆院で立憲会派に「加わる」ことを求めていたが、合意では両党が衆参両院で「会派をともにする」とともに、「それぞれの立場に配慮しあう」となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング