韓国側、破棄の理由は「優遇国除外で環境変化」…米韓同盟にも打撃

読売新聞 / 2019年8月23日 7時7分

【ソウル=豊浦潤一】韓国大統領府は22日、国家安全保障会議(NSC)の常任委員会を開き、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めた。24日の更新期限までに、外交ルートを通じ、日本側に通知するという。韓国人元徴用工問題に端を発した日韓関係の悪化は輸出手続き厳格化を巡る経済分野から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング