靴下1つでいいね・床板壊れるかも…元パラ代表に発言か、町に謝罪要求

読売新聞 / 2019年8月23日 8時21分

島根県川本町役場の嘱託職員だった元パラリンピック日本代表の男性が在職中、上司から障害についての差別発言を受けたとして、町に事実確認と謝罪を求めていることが分かった。町は2016年11月、当時の男性課長を「差別と受け止められる発言や対応があった」と訓告処分にしたが、差別発言については認めていない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング