ラグビー日本代表、新ルール対策の“団ケツスクラム”報道陣へ下半身撮影禁止令

スポーツ報知 / 2019年8月23日 8時0分

ラグビー日本代表は22日、北海道・網走合宿で、トップリーグ屈指の力を誇るヤマハ発動機FW陣と、W杯1次リーグ突破へのカギとなるFWのセットプレーの特訓を行った。スクラムとラインアウトのガチンコ対決を計35本敢行。新ルールの導入後に改良を重ねてきたスクラムでは、FW第1列が尻と尻をピタリとつけて8人一塊になって押す“団ケツスクラム”の手応えをつかんだ。午前8時半から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング