イギリスのEU離脱期限が10月31日(2019年)に迫る中、議会前では離脱賛成派と反対派が激しく対立し、警察も出動する事態になっている。離脱問題で議会をひっかき回しているのが、ボリス・ジョンソン首相だ。その風貌と過激さ、数々の失言などから「イギリスのトランプ」と呼ばれている。ジョンソン首相はEUとの合意がなくても離脱を強行する計画だったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング