警察官保護した10代少女、フェリーから海に飛び込み死亡

読売新聞 / 2019年9月12日 7時14分

北海道警は12日、家族からの届け出を受けて保護した宗谷地方の10歳代の少女を稚内署員が自宅へ送り届ける途中、少女がフェリーから転落し、死亡したと発表した。少女が自殺を図ったとみている。 発表によると、少女は11日朝、通学先に向かうと家族に告げて自宅を出たが、そのまま行方が分からなくなった。届け出を受けた同署員が同日午後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング