「自宅もつらい、避難もしんどい」千葉に追い打ちの雨

読売新聞 / 2019年9月17日 9時20分

台風15号の直撃から1週間がたった千葉県は15日夜から16日にかけて、広い範囲で雨が降り続いた。ブルーシートを張って備えたものの、雨漏りがひどくて布団や畳が水浸しになる家が相次いだ。避難所で雨がやむのをただ待つしかできない住民も。消耗した住民たちに、雨が追い打ちをかけた。 自宅屋根の一部が吹き飛ばされた君津市の80歳代男性は屋根にブルーシートをかけて備えたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング