イラン最高指導者「いかなるレベルでも、米と協議しない」

読売新聞 / 2019年9月17日 16時6分

イランの最高指導者ハメネイ師は17日、テヘランで演説し、「いかなるレベルであっても、二国間でも多国間であっても、我々は米国と協議しない」と述べ、トランプ米大統領が求めてきた米との直接交渉の拒否を明言した。 ハメネイ師は、イランが米国との話し合いに応じる条件は、米国が離脱した2015年のイラン核合意に復帰することが条件だと改めて強調した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング