台風15号の保険金「1100億円超」…損保ジャパン

読売新聞 / 2019年9月17日 19時37分

損害保険大手、SOMPOホールディングスの桜田謙悟社長は17日、台風15号の被害による損保ジャパン日本興亜の保険金の支払額について、「個社として1100億円を超える」との見通しを示した。 桜田氏は自らが代表幹事を務める経済同友会の定例記者会見で説明した。支払額は現時点で報告を受けた件数や過去の災害データを基に試算したものといい、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング