「井岡2世」桑原拓が世界ランカーに快勝7回に右アッパーでダウン奪って3―0判定

スポーツ報知 / 2019年9月17日 22時30分

◆プロボクシングスーパーフライ級(51・0キロ契約)8回戦〇桑原拓(大橋)判定ジョナサン・レフジョ(フィリピン)●(17日、東京・後楽園ホール)軽量級のホープ・桑原拓(24)=大橋=が初のメインイベントで世界ランカーからダウンを奪い、快勝した。IBF世界ミニマム級12位、WBC同13位のジョナサン・レフジョ(26)=フィリピン=相手に初回から積極的に攻めた桑原は、7回に右アッパーでダウンを奪った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング