米軍無人機が民間人誤爆、少なくとも30人死亡…アフガン東部

読売新聞 / 2019年9月20日 0時40分

【ドバイ=水野翔太】ロイター通信は19日、アフガニスタン東部ナンガルハル州で、イスラム過激派組織「イスラム国」の掃討作戦に当たっていた米軍の無人機が民間人を誤爆し、地元当局の情報として少なくとも30人が死亡したと伝えた。 無人機は18日夜、収穫を終えた農民を誤って攻撃した。米軍担当者は誤爆を認め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング