ダービー馬の次は菊花賞馬…たてがみ一部、また切られる

読売新聞 / 2019年9月20日 19時34分

北海道日高町豊郷の「日西牧場」で16日、1993年に菊花賞を制した名馬「ビワハヤヒデ」のたてがみの一部が切られていたことが20日、分かった。 牧場によると、同日、従業員がビワハヤヒデのたてがみが幅約10センチ、長さ約15センチ切られているのを見つけた。 道内では今月、「ウイニングチケット」など名馬のたてがみが切られる被害が相次いでいる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング