神奈川県川崎市にあるJR南武線平間駅踏切で毎朝、警報が鳴る最中に人々がいっせいに遮断機をくぐりぬける状態が続いている。モーニングが通勤ラッシュ時にかぞえると、35分間で276人が強行突破していた。黄色と黒の横棒をつかんでくぐる人、すり抜ける自転車、飛び越える外国人もいる。「まったく躊躇がありません。1人が入るとつぎつぎに。隣接する駅ホームに電車がいても入ってきます」と岡安弥生リポーターが伝える。 立体交差の計画はあるが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング