写真

名城大サイトで吉野教授を紹介している

「ノーベル化学賞に日本人」(フジテレビ系FNN)――旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)ら3人が2019年のノーベル化学賞の受賞者に選ばれ、10月9日夕(日本時間)から、国内のテレビやネットで報道が相次いでいる。地方メディアのウェブ版記事の見出しをみると、京大出身、元九州大客員教授、名城大(名古屋市)の教授......と様々な肩書が並んでおり、それぞれのエリアで「私たちの街の~」という思いがこもった見出しとも言えそうだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング