舛添要一氏、チョ・グク法相の辞任表明で「文在寅政権には大打撃だ」

スポーツ報知 / 2019年10月14日 14時54分

元東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏(70)が14日、自身のツイッターを更新し、韓国のチョ・グク法相(54)が即日辞任することを表明したことに見解を示した。舛添氏は「韓国のチョ・グク法相が辞意を表明」とした上で、「文在寅政権には大打撃だ」と側近が辞任することで文在寅(ムン・ジェイン)大統領(66)への影響を指摘。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング