【ロッテ】ドラフト1位は大船渡・佐々木! 井口監督、2年連続クジ引き役で大物釣り上げる

スポーツ報知 / 2019年10月15日 17時29分

ロッテは15日、ドラフト会議(17日)に向けてZOZOマリンでスカウト会議を行い、大船渡高の最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)を1位指名する方針を決めた。気になるクジ引き役は、昨年、楽天、阪神との3球団競合の末、大阪桐蔭高の高校NO1外野手・藤原を獲得した井口監督が務める。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング