日本高野連の竹中事務局長が急死 64歳

スポーツ報知 / 2019年10月17日 0時38分

日本高野連は16日、竹中雅彦事務局長が同日午後6時10分、間質性肺炎のため、和歌山市の日本赤十字社和歌山医療センターで死去したと発表した。64歳。通夜、告別式ともに家族葬で行い、後日に日本高野連がお別れの会を開催する予定。和歌山県高野連の理事長などを歴任した竹中氏は、2011年4月に日本高野連事務局へ入局。13年12月に同連盟事務局長に就任した。朗らかな人柄で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング