村田諒太の元スパー相手が死去「君との思い出を大切にしていく」

スポーツ報知 / 2019年10月17日 16時52分

プロボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(33)=帝拳=の元スパーリングパートナーで、現地時間12日に米国シカゴで行われたスーパーウェルター級の試合でKO負け後に意識不明の状態だったパトリック・デイ(米国)が死去したと16日(日本時間17日)、米メディアで報じられた。訃報を受けた村田は自身のSNSで、追悼のコメントを寄せた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング