米の月面探査計画、参加を決定…周回基地建設など協力

読売新聞 / 2019年10月18日 8時20分

政府の宇宙開発戦略本部(本部長・安倍首相)は18日午前の会合で、2024年に宇宙飛行士の月面着陸を目指す米国の「アルテミス計画」へ参加することを決めた。今後、米国へ伝達する。日本は当面、探査の拠点となる月周回基地の建設を中心に協力していく。将来的には、日本人宇宙飛行士が基地を活用し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング