三重で「記録的短時間大雨情報」…避難指示・勧告を発令

読売新聞 / 2019年10月18日 18時20分

気象庁は18日、三重県尾鷲市で午後5時10分まで、紀北町付近で午後5時30分まで、それぞれ時間雨量が124ミリと約120ミリに達したとして、記録的短時間大雨情報を発表した。三重県は同日午後5時45分、大雨による災害の危険性が高まっているとして、同県御浜町全域に避難指示、尾鷲市全域と紀北町にも避難勧告を発令した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング