宅配大手に政府「五輪期間は時間指定配送の中止を」…混雑解消狙い

読売新聞 / 2019年10月18日 19時31分

政府は18日、2020年東京五輪・パラリンピック大会に向けた「交通輸送円滑化推進会議」で、大会期間中は都心部で時間指定の配送サービスを中止するよう大手宅配会社に要請する方針を示した。宅配に伴う交通混雑を解消する狙いがある。 要請は、宅配便の約9割を占めるヤマト運輸と佐川急便、日本郵便の3社を想定している。月内にも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング