写真

即位の礼が行われた皇居。直前までの荒天にもかかわらず、正殿の儀のころには青空が覗いた(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

「エンペラーウェザー」。そんな耳慣れない言葉が、天皇陛下の即位の礼が行われている2019年10月22日、ツイッターなどSNS上で注目を集めている。「晴れましたね。明治天皇の時も、資料によって違うんですが、(即位の礼の)直前に晴れたといっている人がいるんですね。昭和天皇も非常に晴れ男として知られて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング