NHK同時配信 業務肥大化の懸念が拭えない

読売新聞 / 2019年11月9日 5時0分

業務や組織が肥大化する懸念は拭えない。受信料制度で成り立つ公共放送として、抑制的な事業運営に努めるべきだ。 NHKのテレビ番組を放送と同時にインターネットに流す「常時同時配信」を巡り、総務省は計画の再検討を求めた。グループ全体の経営改革も促した。妥当な指摘である。 総務省はNHKの回答を待ち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング