日本女子が7大会連続の4強…かすみう→美誠→佳純で2大会連続決勝に王手

スポーツ報知 / 2019年11月8日 21時33分

◆JA全農ITTF卓球W杯団体戦2019TOKYO(8日・東京体育館)女子で世界チームランク2位の日本は、準々決勝で同8位のルーマニアを3―0で下し、7大会連続の4強入りを決めた。第1試合で石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)の“かすみう”ペアが、第1ゲームを7―11で落とす嫌な流れを押し戻し、3―1で先取。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング