写真

WBSSバンタム級決勝の井上尚弥(左)とノニト・ドネア(右)(写真:AP/アフロ)

井上尚弥(26)=大橋=がノニト・ドネア(36)=フィリピン=に勝利し、世界一の称号を手にしたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝は、歴史に残る名勝負との呼び声も高い。一方で、11ラウンドにドネアがダウンしたシーンをめぐっては、わだかまりを残すことになった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング