井上尚弥「バチンと来た瞬間、息子の顔が浮かんだ」…世界バンタム級王座統一から一夜

スポーツ報知 / 2019年11月9日 8時0分

片っ端から倒して最強を証明していく!7日のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でノニト・ドネア(36)=フィリピン=を3―0の判定で下し、優勝した井上尚弥(26)=大橋=が8日、横浜市内の所属ジムで会見し、歴史に残る激闘を振り返った。IBF&WBAスーパー王者になり、今後は強豪との対戦を熱望するとともに、ピンチの場面では長男・明波(あきは)くん(2)の顔が浮かんで持ちこたえたエピソードも披露した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング