張本智和、世界ランク1位・樊振東とのエース対決に敗れる

スポーツ報知 / 2019年11月9日 18時38分

◆JA全農ITTF卓球W杯団体戦2019TOKYO(9日・東京体育館)男子準決勝で世界チームランク(TR)2位の日本は、同1位の中国と対戦。第2試合は世界ランク5位の張本智和(16)=木下グループ=が同1位の樊振東に0―3で敗れた。序盤から激しいラリーが続いた第1ゲーム。パワーで押す張本だったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング