三重の高校、校内通路で男子生徒が死亡…転落死か

読売新聞 / 2019年11月12日 22時50分

 12日午後6時50分頃、三重県鈴鹿市の鈴鹿高校で、同県四日市市の男子高校生(17)が倒れているのが見つかった。病院に運ばれたが、全身を強く打っており死亡が確認された。  県警鈴鹿署などによると、倒れていたのは校内の通路で、転落したとみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング