桜を見る会、来年度中止…政権内「不透明感否めず」野党「ふたをしたと思ったら大間違い」

読売新聞 / 2019年11月14日 7時13分

野党「会を私物化」追及 政府が「桜を見る会」の来年度の中止に踏み切ったのは、招待者の選定基準が曖昧なまま継続すれば、政権への打撃が拡大すると判断したためだ。野党は安倍首相が多数の後援会関係者を招き、会を私物化していたとして、引き続き追及する構えだ。 「様々なご意見があることを踏まえ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング