「妻は家庭守るべき」35%、過去最低に…内閣府世論調査

読売新聞 / 2019年11月15日 17時41分

内閣府は15日、「男女共同参画社会に関する世論調査」を発表した。「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」と考える人が前回調査と比べて5・6ポイント減の35・0%となり、1992年の調査開始以来、最低となった。男性は39・4%、女性は31・3%で、男女別でもそれぞれ過去最低だった。 今回の調査では初めて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング