メジャーのGM会議が終了 秋山、筒香ら移籍市場が本格開戦へ…アストロズサイン盗み疑惑で総括会見中止に

スポーツ報知 / 2019年11月15日 14時47分

大リーグのGM会議は、14日(日本時間15日)、アリゾナ州スコッツデールで4日間の全日程を終えた。秋山(西武)、筒香(DeNA)ら日本人選手らも絡んだ移籍市場は今後、本格的に動いていくことになりそうだ。アストロズのサイン盗み疑惑が再び注目される中、MLB機構が声明を発表する形で閉幕。これまで恒例となっていた総括会見は中止となった。アストロズがワールドシリーズを制した17年に電子機器を使って相手捕手のサインを盗んでいたと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング