ドリフト走行会で男性骨折、衝突で飛んだドラム缶が当たる

読売新聞 / 2019年11月18日 10時31分

17日午前9時25分頃、佐賀市富士町のスキー場・天山リゾートの駐車場で、車のタイヤを滑らせる「ドリフト」イベントの練習走行中、広島市の40歳代男性が運転する乗用車がコース外側のドラム缶に衝突した。飛ばされたドラム缶がイベントスタッフの40歳代男性(福岡県久留米市)に当たり、男性は右腕骨折などの重傷を負った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング