通算在職日数、憲政史上最長に 首相

時事通信 / 2019年11月20日 9時21分

安倍晋三首相(写真)は20日午前、通算在職日数が憲政史上最長となったことを受け、「薄氷を踏む思いで、緊張感を持って、初心を忘れず全身全霊で政策課題に取り組みたい」と述べた。官邸で記者団の質問に答えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング