「反日種族主義」著者、李氏が講演「今日の韓国人の歴史的感覚は朝鮮王朝の臣民そのもの」

スポーツ報知 / 2019年11月21日 15時52分

日韓両国でベストセラーとなっている「反日種族主義」の著者で経済学者の李栄薫(68、イ・ヨンフン)氏=ソウル大元教授=が21日、東京・千代田区の日本記者クラブで講演した。日本では今月14日に発売され、すでに25万部を超えた。著者が「韓国人の自己批判本」と呼ぶこの本は賛否両論を巻き起こしているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング