新井浩文被告に求刑通り実刑5年「卑劣で悪質」

スポーツ報知 / 2019年12月3日 8時0分

派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交の罪に問われた元俳優・新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)被告(40)に東京地裁は2日、「被害者の性的自由を侵害する卑劣で悪質な犯行」として求刑通り懲役5年の判決を言い渡した。新井被告は「暴力や脅迫は一切やっていない」と無罪を主張していたが、判決は供述の信用性を否定した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング