ヤクルトの新人入団発表が3日、東京都内で行われ、ドラフト1位の奥川 恭伸 ( やすのぶ ) 投手(18)(石川・星稜高)ら6選手がファンにサイン会を開くなどプロとしてのスタートを切った。 高津監督から背番号11のユニホームを受け取った奥川は「プロ野球選手になった実感が徐々にわいてきた」。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング