米海軍基地で銃撃、3人死亡…容疑者はサウジ空軍の訓練生

読売新聞 / 2019年12月7日 7時18分

【ニューヨーク=村山誠】米フロリダ州ペンサコーラの海軍航空基地で6日、銃撃事件があり、地元警察によると、3人が死亡し、少なくとも8人が負傷した。容疑者はサウジアラビア空軍からの訓練生の男で、現場で射殺されたという。連邦捜査局(FBI)は、犯行の動機などを調べている。 地元警察などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング