改憲は必ずや私の手で…首相発言に世耕氏「語弊ある」「発議は国会だ」

読売新聞 / 2019年12月10日 15時52分

自民党の世耕弘成参院幹事長は10日の記者会見で、安倍首相が9日に憲法改正を「必ずや私の手で成し遂げていきたい」と述べたことについて、「語弊がある。発議をするのは国会だ」と述べた。 憲法を改正する際は、衆院100人以上、参院50人以上の賛成により改正原案が国会に提出され、衆参両院の憲法審査会での審査を経て、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング