「ウルトラマン」海外利用権巡る訴訟、控訴審も円谷プロが勝訴

読売新聞 / 2019年12月10日 22時21分

「ウルトラマン」シリーズを制作する円谷プロダクション(東京都渋谷区)は10日、シリーズの海外での利用権を巡る訴訟で、米カリフォルニア州の連邦巡回区控訴裁判所から、利用権が同プロにあることを認める判決を5日に受けたと発表した。 同プロと、海外での利用権を継承したと主張する東京都内の企画会社との訴訟で、2018年4月の1審で、同州の連邦地裁が同プロの利用権を認める判決を下していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング