アルゼンチン、フェルナンデス大統領が就任…デフォルト懸念再燃も

読売新聞 / 2019年12月11日 16時53分

【リオデジャネイロ=田口直樹】南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで10日、アルベルト・フェルナンデス新大統領(60)の就任式が行われた。左派のフェルナンデス氏は10月の大統領選で中道右派のマウリシオ・マクリ前大統領を破って当選し、4年ぶりに左派が政権復帰を果たした。任期は4年。 フェルナンデス氏は就任演説で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング