写真

イクシルのトップページ

育児サイト「イクシル」をめぐり、医学的に不正確な記事が多数あるとの指摘が、専門家から上がっている。 元をたどれば東証1部上場企業が開設した同サイト。しかし短期間に譲渡が繰り返され、現在は運営企業が隠されている。問い合わせフォームを通じて取材を申し込むと、サイトは消滅した――。 16年時点で月間約150万人が利用 イクシルは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング