テレビ番組にもたびたび出演していたフードアナリストの藤原浩氏の金銭トラブルが、明らかとなっている。被害者は「いばらき大使」という県からのお墨付きを」信じてしまったのだろうが、この『大使』という肩書、実にいい加減なものだった。ケーキ店を経営する水越建一社長は、藤原氏から大手広告代理店との共同出資で会社を設立しようと持ちかけられ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング