写真

フローフシが「UZU」サイト内で声明を発表

化粧品メーカーのフローフシ(本社・東京都港区)が2020年1月7日、韓国への輸出品から放射性物質が検出されたとして商品回収が決まったことを受け、「遺憾」であるとの声明を発表した。過去、日本の検査で「一切問題がないとの結果」が出ていると、安全性が担保されていることを説明している。日本で当該商品を回収する予定はないという。 発表によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング