桃田賢斗が退院「早く元気なプレーを」競泳・瀬戸大也も復活ヘエール

スポーツ報知 / 2020年1月18日 8時0分

マレーシア遠征中の交通事故で負傷したバドミントン男子シングルスの桃田賢斗(25)=NTT東日本=が17日、検査入院していたNTT東日本関東病院から退院した。所属先が明らかにした。検査の結果、身体面に異常なしと診断されたが、当面は静養に努める。桃田は所属先を通じ「1日も早く元気なプレーをお見せしたい」などと事故後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング