自民・岸田氏、ポスト安倍へ意欲…経済政策の違いもにじませる

読売新聞 / 2020年1月18日 18時58分

自民党の岸田政調会長は18日、地元の広島市で開いた自身の後援会会合で、「次の時代を担える一人として力を蓄え、存在感を高めていきたい」と述べ、「ポスト安倍」に向けての意欲を強調した。 岸田氏は安倍内閣の経済政策について「中間層や地方、中小企業にまだ十分に成果が行き渡っていない」と指摘。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング