福岡堅樹、今季トップリーグ有終トライ…史上最多3万7050人の前でパナソニック2連勝に貢献

スポーツ報知 / 2020年1月19日 7時0分

◆ラグビートップリーグ▽第2節パナソニック40―20トヨタ自動車(18日・豊田スタジアム)今節を最後に東京五輪7人制への挑戦に移行するW杯8強の立役者で、パナソニックのウィング福岡堅樹(27)が有終トライを決めた。トップリーグ史上最多3万7050人を動員した敵地での今季“15人制見納めマッチ”のトヨタ自動車戦で、フル出場して後半37分に2戦連続トライ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング