東洋大・相沢、東京マラソン回避決断…1万メートルで東京五輪出場目指す

スポーツ報知 / 2020年1月19日 8時0分

箱根駅伝2区区間新記録を樹立した相沢晃(東洋大4年)が、東京マラソン(3月1日)を回避することが18日、分かった。この日、全国都道府県対抗男子駅伝(19日、広島市)の開会式に出席した相沢は「まだ決めていません」と明言を避けたが、酒井俊幸監督(43)や入社する旭化成の首脳陣らと話し合い、回避を決断した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング